流れ作業の工場勤務での出会い、結婚

私は高校卒業後、すぐに地元の中小企業へ就職しました。

女性の新卒採用者は、私だけで、他の採用者は男性が6名いました。

その理由は、就職先の企業は、自動車部品を製造する工場だったからです。

私は女性ですので、流れ作業の中でも、力のあまり必要のない部署に配属になりました。

工場内全体を見ても、女性は数人しかおらず、男性は50人以上いるような工場です。

個人的には、事務員より、体を動かす仕事の方が向いていると思い、この会社に勤めました。

先輩の女性社員たちも、皆そういうタイプの女性が多く、すぐに打ち解ける事ができました。

制服は、男性の作業服と同じ色合いで女性サイズというだけのものです。

工場内作業用の、薄いグリーンの長袖の上着に、同色のパンツスタイルです。

ケガをしないように、長袖長ズボン、軍手着用で仕事をしています。

メイクをしてもすぐに汗で流れ落ちてしまうので、就職後一週間もしないうちに、メイクをしないで出勤するようになりました。

高校で、工業系の学科を卒業したので、工場内で扱っている部品に関しては、すぐに詳しくなりました。

一年働くうちに、すぐに後輩が入ってきました。全員男性です。

女性社員を採用する年は少ない様で、私の入社後、5年程経ちますが、女性の社員は入ってきていません。

私は、男らしい性格なのか、自分の近くで働く男性社員と、友人のようにすぐに仲良くなれます。

後輩も色々と私に質問したりして来てとても可愛いものです。

ただ、男性社員の友人は多かったですが、恋愛にまでは、ほとんど発展しませんでした。

社内の噂では、女性社員は、社内恋愛で結婚した人がほとんどらしく、自分にもそのようなチャンスが無いかなと期待はしていました。

私は、男らしいところがあり、かわいいタイプではありません。

顔も、いまいち、普通レベルだと思いますし、おしゃれっ気もないです。

そんな頃、自分に、デートのお誘いの声がかかりました。

意外にも、かっこよい男性社員だったので驚きました。

後輩ですが、大学卒業なので、私より年上です。

デートに行く機会のなかった私は、そのお誘いを喜んで承諾し、出かけました。

その後輩社員は、そこそこ顔も良く、私好みの背の高い男の子です。

私は、こんなかっこいい男の子だから、きっと何かの気まぐれで私を誘ったのだろうとしか思っていませんでした。

その後輩社員との初デート中に、その相手は、「付き合ってほしい」とはっきり言いました。

驚きましたが、「付き合う」と言いました。

私の好みのタイプなので、特に断る理由もなかったのです。

それから交際は続き、何と結婚までしてしまいました。

後で聞くには、その後輩社員(今の夫)は、「入社した時から、工場で一番輝いていた女性だったので」

と私の事を言います。

工場に女性自体がほとんどいないし、未婚は私だけだったのですが、、、その辺りはおいておくことにします。

「最初から、先輩(私の事)に惹かれていました」みたいな事も言っています。

まあ、男性ばかりの職場ならではの、事情でしょうか。

私には勿体ない位の、かっこいい男性が夫になってくれました。

向こうも一応、惚れてくれています。

今も同じ職場で働いています。

工場内の皆も祝福してくれて、幸せな結婚生活です。