結婚できない、出会いがない人のための恋愛体験をまとめています!

近年、結婚できない人や出会いがないと悩む人が増えており、
婚活や恋活という言葉が流行しています。

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK72_kawamurasalon15220239-thumb-1000xauto-16092

 

私自身、毎日出会いがなくて結婚できないかもしれない・・と悩んでいます。
そこで日々婚活をする中で出会った男女と恋バナをして聞いた話をまとめる
ブログを作ろうと思いました。

同じように悩んでいる方に、少しでも参考や励みになれば幸いです。

まずは、結婚できない友達の話です。

 

■モテるのに結婚できない女の子

 

私の友達の中に一人、ものすごくモテる人がいます。

その友達は、とにかく社交的で、笑顔が素敵で、人と打ち解けるのが早く、誘われると断らない、

自分で人生を楽しむ力があって、

一緒にいると、男女関係なく、とってもハッピーな気分になれる、

そんな素敵な女性です。

上司受けも良く、得意先からも人気があります。

その友達と遊びに行くと、かなりの確率で男性から声をかけられるんです。

飲み屋で、ドライブ先で、街中で。

だけど、友達には大きな欠点がありました。

■結婚できない彼女は計算できない女

それは、計算できない女である、ということです。

そこが彼女の愛すべきところだったりするんだけど。

モテ女子なのに、計算できないということに違和感を感じる人もいるかもしれません。

モテる女性って、同性から見ると、計算高いところが垣間見えたりするものですから。

男性の目を意識した振る舞いや言動が、モテには必要ですものね。

そして、狙いを定めた男を逃さない計算高さ、

これが、女性がイメージするモテる女性なのかもしれません。

私の友人は、これができなかったんです。

天然モテ女子でした。

本人が男受けを意識することなく、自然体でいるのにモテたのです。

それって最強だと思いますか?

いえ、それが違うんです。

■計算できない女は結婚できない

計算できない女は、結婚から縁遠くなるものです。

友人には「結婚するなら高収入の男じゃないとイヤ」という強い理想がありました。

「年収1000万円以上」と心に決めていたようです。

それなのに、同じ会社で働く年下の派遣社員の男の子と交際していたんです。

当然年収は1000万円どころか、推定400万円といったところです。

それでも付き合っていたのは、

彼が彼女に惚れ込んでいて、

誠意のあるアプローチをされ続けたからでした。

友人が計算高い女ならば、そんな年下男を相手にするはずもないのですが、

情に厚いところのある友人は、彼の情熱に負けて付き合うことにしたのです。

ここで、友人が計算高ければ、

年下の彼をキープしつつ、結婚相手を探し続けたことでしょう。

だけど、友人は計算できない女。

付き合い始めると、それなりに彼へ愛情を示し、他の男と浮気するような不義理なことは絶対にしないのです。

だけど、自分の「年収1000万円以上」という条件は譲れない。

彼は友人との結婚を望んでいましたが、それをはぐらかしつつ交際は年単位で続き、

彼女が30代前半で、付き合いは終わりました。

■モテるのに結婚できない彼女はもったいない

モテないけど、計算はできる女である私は、

心底勿体ないなぁと思ったものです。

私の友人は、結婚相手として最も高値になるであろう20代を、

結婚する気のない彼と過ごしてしまったんです。

計算できる女は、周囲に最もチヤホヤされる20代を、惑わされることなく、

自分が最も高値であることを自覚して、

20代のうちに、結婚相手の目星を付けることができます。

でも、計算できない女である友人は、

20代の楽しさが、この先もずっと続くと思ってしまったのかもしれません。

今期を逃す女性に良くあるパターンですね。

友人は現在30代後半、未だ独身です。

結婚相手に求める年収は700万円まで下がりました。

魅力的な女性なのは今も変わりません。

だから、年収という変なこだわりは捨てて、

お互い人生を楽しく過ごしていけるパートナーが見つかればいいのになと、願っています。